のらしごとを。

今日まで4日間、神奈川からワーキングで農作業をお手伝いしに来てくださっていた方が帰られ、
おかげさまで、かーなり作業が進み、作業は全体の後半にきてることをなんとなく感じている
日々です。目に見えて進んでいくのはうれしいことだ!

そして天気が良いのも本当にありがたい。しかし、3月の紫外線は真夏よりも強い!という話は
本当で、顔も手の甲も(これは洗濯物を干すときに焼けるのではないかと思われる)黒くなって
きている。。農家として生きる宿命じゃ・・・・と言い聞かす。

1日を農作業して終わるので、ニュース!なことはないけれど、飛行機雲がきれいに2本並行して
空に描かれたり、毎日夕方になると「ホーホケキョッ」とウグイスが鳴くのが静かな野原に響いて
美しかったり、なーんもないけど、自然があるからだいじょうぶ。

ほんとうに、これ以上自然が減ったら困る・・・・私は。
平成狸合戦ぽんぽこな気分だ。
[PR]
by erichamereon | 2010-03-30 22:41 | 畑しごと


<< お花見がてら。 春です! >>