人の仕事というものは。

りんごの玉回し(リンゴにまんべんなく日光があたって赤く色づくように、反対側のまだ
緑色の肌をお日様側に向ける作業。)をしていると、摘果(間引き的な作業)の見落としが
かーなりあった。
人間だから、完璧にはできない、と思うけど、こんなにあるのか!と驚きます。

この見落とした小さいリンゴは特例ではあるけれど、こんな時期まで落ちずに、
しかも赤くなってきてるのがすごいです。
a0170307_2146549.jpg


そして、シナノスイートが美味しくなってきているので、一部、鳥につつかれたりした
ハネモノをお茶の時に食べる。鳥もおいしい食べ頃が分かるのですな。
しかし、あちこち一口づつつつかずに、ひとつのリンゴを食べきりなさいよ!と思う。

しかし、もったいないくらいにそういうハネモノが出る。全部を有効利用できないけど、
今日はハネモノリンゴでリンゴパイを焼いた。・・・・といってもパイシートで!
なんて楽なんだろうか、パイシート。見てくれもなかなかな代物になった。
もっとゴロゴロとリンゴを入れても良かったかも。
a0170307_21472759.jpg

[PR]
by erichamereon | 2010-10-06 22:26 | 畑しごと


<< むしゃしゃしゃーッ やかまし村のお嫁さんは。 >>