ふいうち!

嫁ぎ先でこんな話するのも何だけど、私の実家ファミリーは仲が良い。
自分でも何でだろうと思うほど家族が好きで、そんな自分がさっさと嫁に行った事もビックリな位。

いつからか、親→子供へのプレゼントが(誕生日とかクリスマスとか)親←→子供になってて、
誰かの誕生日には皆それぞれ選んだプレゼントを渡したりして、大人になってからのそれが結構
楽しかったりする。自分で選んだプレゼントを自分で買って渡せるって実はとても嬉しい事。
プレゼントを選んでる時って、その人のことすんごく考えてるからそこも良いなと思う。

どちらにとってもワクワクドキドキ。

そして、私が実家を出てもそれは続いてて、手渡しではなく小包みになって、箱を開ける感じとか、中に入ってる手紙を読むのとか、このアナログ感はたまらん。
送り主からの愛が箱いっぱい♥みたいな。

で、時々、なーんでも無い日に母から「お楽しみBOX]が届く時がある。

今日はそんな、なーんでも無い日だったんだけど、ふいうちでやってきました。

a0170307_23395034.jpg

中身は、無印の割烹着(先日行った名古屋で見て、ぼんやりと「あ〜いいなぁ〜」なんて思っていた
から驚いた。)とウエハースのお菓子、ナンプラー(私の好物。もちろんそのままでは無く料理に
使いますぞ)、父作のプチトマト、ハーゲンダッツの商品券、いろんなスパイス(リアルに料理や
お菓子作りに使うスパイス)、ショウガの佃煮、と多種多様。

まさに「お楽しみBOX]であーる。

ふだん何でもない日に誰か(旦那さんとか?!)から何かもらったりすることって無いけど、
こうしてサプライズをもらえると、日々を頑張ってるね、偉いね、見てるよ!と褒められたような、
ご褒美もらった感じでとーっても嬉しいのね。

だから、この幸せを他の人にも!と思ってい色んな人に、何でもない日でも贈り物したくなった。
決して大きさや値段なんて関係なく、そういうの連鎖していくと、少しは世界が幸せになれるような気がする。


あぁ、今日は良い日だった。


世はお盆。ここも田舎へ帰省中の人々で賑わっています。すれ違う車のナンバー見るのが楽しい。

りんごも早生の「シナノレッド」が収穫中。夏にサッパリ、酸味もあって美味しいりんごです。
直売所へ出したら結構人気者♪でも鳥さんにも人気者。。つつかれて商品になれないリンゴを救う
道は無いものか・・・ひたすら自家用りんごジャム作りかな。リンゴのお菓子作りもしたいな。
[PR]
by erichamereon | 2012-08-13 23:47 | 考えごと


<< 台風一過! 感性の栄養補給。 >>