恵みの雨。

みんな寝静まった夜。

外はザーザー。

やーっと、やーっと降ってくれた雨よ。

南信の農家にとっては待ちに待った雨であろう。
こんなにしっかり降ったの、いつぶりだか本気で思い出せないくらい前で。
まるでここだけ避けられてるかの様に、全く雨が降らず、天気予報に雨マークが出ても降らなくて。

まったくもって、9月中旬でもこんなに暑いし、地球は後戻り出来ない所まで来てしまったのではないか……?ここ数百年の人間たちはとんでもないことしてしまったんでないか。

何かの本で読んだ一文。
人間は地球に住まわせてもらってるんです。地球におうち借りてるんです。だから綺麗に使うのは当たり前。それなのに、こんな住み方してたら追い出されてしまうよ。

ごもっとも。

車社会の田舎生活に慣れてきてた自分を反省しなくては。夜はこんな風に起きて電気使ってないで早く寝て、明るくなったら早朝から活動するべきなんだわ。


明日は早く起きて、雨で柔らかくなった野菜畑を耕そう。そして冬野菜の準備をするのだ。


先週末、ワーキングで縁あったお友達ご夫妻来園。奥様は暮らしの価値観似ていて嬉し。うち新婚旅行行ってないし、来月あたまには夫がひとり海外行くし、じゃあおらリトアニア行きたいー。

夢は大きく。
持ち続ければ必ず叶う。
a0170307_22394018.jpg

[PR]
by erichamereon | 2012-09-18 22:08 | 考えごと


<< はーるばる、いらっしゃ〜い。 最近のあれこれ。 >>