ブログを書く時間を探して早10日目。

相変わらず摘果三昧な日々。
こういうことは禁句だろうが、、、

正直、飽きた!!!

でも、まだこれでも半分やっといったか?くらいだと思う。
修行だ〜。

農作業は単純作業であることは百も承知で、割と自分は単純作業が好きで向いてると思ってたけど、さすがに…。

でも、これやらねば秋のりんごさんがあり得ない事になっちまうし、いかんせん手数だから頑張らねば。

毎日息子と畑へ行くけど、親とじぃが摘果に夢中でその間はあんまり相手してあげられないので、申し訳ないなぁ…可哀想な事してるんかなぁ…とションボリしてた私ですが、ありゃ?本人見ればあるもので工夫して楽しそうに過ごしてるよ。
a0170307_22471113.jpg

何でも遊び道具に出来ちゃうのね。
ちょっと安心。

今週は、大阪から修学旅行の中学生が農業体験で来て農家民泊あったり
a0170307_22471262.jpg

日曜日は隣町でイベント出店!
(その様子をレポートできるようにしたい…)

単調な中にもちょいちょい何かしらあって、ありがたし。

でも、今日悲しいことがひとつ。
30年近く植わっていたりんごの木の1本が病気になり切ることになった。

葉が他の木よりも小さく、少なく、おかしいな?これは病気だな。と調べると、もう全体に菌がまわっていて、治しようが無い状態で、このまま実を付けても秋になるのは美味しくないりんごになるそうで。…言ってしまえば、お世話しても商品にならないのは手間食うだけという現実的な理由で切ることになった。きっとそこにいた皆、30年毎年沢山りんごを実らせてくれたこの木を切るのは心苦しいことだったと思う。何で突然病気になっちゃったかなぁ…?と爺さまは言っておった。

だから木の幹に手を当てて、「ごめんね」と声を掛けてから切らせてもらいました。
a0170307_22471252.jpg



農業って難しいよう。。

だから尚更、農業ばかにするお偉いさんが許せないっ!!!フンッ。

明日早起きがんばろう。
[PR]
by erichamereon | 2013-05-25 22:21 | 畑しごと


<< 訪問者。(ある意味ホラー) ポチポチ摘果。 >>