カテゴリ:畑しごと( 45 )

農作業三昧。

りんごの木の改植でとても忙しい日々をすごしています。。
毎日、日が暮れるまで畑に台木(りんごの木を挿し木する土台の木)
を定植していきます。
土木作業員並に穴を掘って木を植えて・・・しかし、雨や雪ばっかり!!
久しぶりにがっつりきつい作業。

そして今週末はついに披露宴もやるし、最終の打ち合わせやリハーサルや、
手みやげにと考えてるお菓子の試作やら・・・頭がまわる~。

3日間でなんとか完成させたいところ。
ラッピングのために自分たちの似顔絵的なマスコット的なものを書いたのが
自分的にかなりうまくいった感じ。これから農園の現マスコットのヒロリンを
乗っ取って(笑)表に出したいという野望が沸々と。

a0170307_2218849.jpg

[PR]
by erichamereon | 2010-03-10 22:19 | 畑しごと

ナメクジ日和

どんよりな天気。そして寒い。

しかし、今年はまたもや暖かくなるのが早いので、農作物的にはまずい感じ
であーる。
これから毎年少しずつ冬が短くなっていくのだろうか。
南信州でりんごが作れなくなる時が来るかもしれないというのは、ありえない妄想、
ということではないのかもしれない。


今日は雨が降ったり止んだりだったけど、夫とおばあちゃんは畑仕事へ。
私は、飯田の披露宴に向けて、髪の毛をきれいにしに行った。
 
・・・うーむ、やはり、東京のブローはすごいぞ!
最近は妹の美容院できれいにしてもらってるけど、そこはすごいのです。
何となくな曖昧なわたしの脳みそにある画像をピピーとテレパシーで受け取って
くれるのです。ここへ行って私は「東京はすごい!」と思ったのです。
表参道にある、アルティファータという美容院でございます。よろしくどうぞ。


何だか自分が主役になることに慣れていないし、そういう願望がまったくないので
申し訳ないなぁ(何に?)と思いながら日々を過ごす。髪の毛やらお肌をきれいに
してもらうのも、私はそんなことするほどの者ではないのになぁ、と思う・・・。



さっ、良いことして頂いたのにあんまり晴れない気持ちをサーっと。
昨日は、夕方の畑に咲いてたお花が夜に向けて自分を閉じていた様子に地球を
感じたのでパシャリ。
a0170307_21543197.jpg

[PR]
by erichamereon | 2010-03-04 21:54 | 畑しごと

昼寝日和。

今日はこちらも暖かし。
こんな日にはだらだらと昼寝をむさぼりたい!



・・・・・家事一般終え、畑へゴー。

畑には、オオイヌノフグリみたいな色の花が(クローバーの一種)一面咲き乱れてて、
働きバチが忙しく飛び回ってる。足(人間的に言うと、ちょうど太ももらへん)に
たくさんの花粉のボンボンを付けて。

か、かわゆい。

パッパッと、無駄な動きを一切せず、決して休まず、花から花へ飛ぶ様子は、
本当に感心してしまう働きっぷり。日本人のサラリーマンよりも働いてるぜ、あなた達。
だから、命が短いのだろうか・・・。過労死ということなのだろうか・・・。

よーく観察してみると、今日は沢山働きバチが畑に来てるみたいで、もう中身空っぽの
花が多いみたい。もう、花粉も蜜もない。遅くに来たハチは(足のポンポンなし)
「あ〜、ない!あ〜、ないっ!!」みたいに止まったり飛んだりを繰り返して、忙しそう。

早くに仕事始めないと、そういうことになるのかぁ、とハチの世界も人間の世界も
何だか同じ感じなのかもって思いながら、しばし仕事の手を止めて休憩。


うすーく雲がある青空には真っ黒い点になってトンビがピューヒュルルルと飛んでいた。
ひとり畑に佇んで、トンビの声を聞いて生きていることが幸せだ。


家へ戻って、鶏糞を巻く機械(リュックサック式)のホツレを直してる私。


においます。

においます。

a0170307_2275257.jpg

[PR]
by erichamereon | 2010-02-23 22:09 | 畑しごと

三日坊主?

あぶない、あぶない、危うく三日坊主になるところだった。
日記もろくに続いたことないし、早くも気が抜けそうだったけど。
ブログのタイトルが、介護で使われた有名な文句に似てるのが
いまいち気になって、ちょっと変えてみました。
再スタートです。よろしくお願いします。

さて、最近の様子と言えば、4日から今日まで、ワーキング
(援農)に来てくれた方おって、畑の仕事がかなり
進んだと思われます。私は、半分畑、半分家事というやりかたで、
クッキー(チョコをガシガシ刻んで入れた)を焼いたり、
市内唯一の手芸屋さんへ行ってみたり。

ほいで、今日は午後から畑を手伝った。
今やってる畑は、元は梨園なので、まずはその梨の木を切ってから、
新しくりんごの木を改植するので、今はひたすら、男チームは切り、
女チームは燃やす、という感じ。

ひたすら、燃やす。燃やす。燃やす。燃やす。燃やす。燃やす。
自分が燻製されていく・・・。


そして、自然のすごさを目撃!
梨が自分で上の柵にからんで、まきこんで成長してしまったのだ。

生命力のミラクル!
a0170307_21341943.jpg

[PR]
by erichamereon | 2010-02-07 21:34 | 畑しごと

今日は冬。

今日は寒い。しかし天気悪くない。洗濯物をいつもどり干す。
と、おとなりからおばあちゃん達の話し声が聞こえてきた。
何やら吉澤家のきみおばあちゃんがおとなりの同じ年くらいの(94歳)
おばあちゃんに、「うちにお嫁さんが来てくれたんよー」と話してる。
埼玉から来てくれたお嫁さんで、年は24歳で、ワーキングで
(飯田市ワーキングホリデーという援農制度)何回か来たことあるんだよ、
と細かく私のことを説明してくれてる。
おばあちゃん、すばらしき記憶力。間違った説明はなし。

終始にやにやしながら洗濯物を干した朝であった。

その後、農協へ用事しに行った。農協の暖房が心地よく、手続きを待ってる間、ウトウトする。
JAはJAでも、各都道府県で管轄が分かれてるらしく、JAいるま野を止めて、新たにJA南信州
に入らなければならないので、いろいろ複雑だった。結婚というのは、女性は、名前も変わるし
住所も変わるし、あれこれの手続きが結構めんどくさいなぁと思った。結婚って大変だ。

家へもどって、農作業やる。

剪定したりんごの木の枝がばさばさ落ちているので、それを適当に切って集めておく。
いつもはこの作業を、きみおばあちゃんがやってくれてるけど、今日はやってない。
なかなか地味に大変だ。おばあちゃんは毎日これをやっている、すごい。
夫は畑に鶏糞まきしてる。香ばしい香り、鶏糞。

お昼になったので、ぜんぜんキリよくないけど、中断。
(お昼後またやるし、と思っていたが。この後予想外の展開に)

今日のお昼はカレーでした。・・・・私は嫁という立場なのに、料理作っていない。
実家暮らしの入間での生活からあんまり変わっていないと思われる。
これじゃいかんなぁ。。
なので、少し台所を片付ける。(あんまり意味なし)


そうしたら雪が降ってきた。

埼玉じゃ見ないくらい本格的に雪。

なので、今日は農作業おしまい。
枝切りはやりっぱなしのままだ。
a0170307_1954798.jpg

[PR]
by erichamereon | 2010-02-01 15:05 | 畑しごと