カテゴリ:考えごと( 58 )

かわいくない子にも旅をさせろ。

人生いろいろ。

人生は旅だ。

人生って何だろう。

生きるって何だろう。

年甲斐もなく、子を持つ母になってもまだそんな事考えたりしてます。

だから、今日も私は旅に出る。
a0170307_7264380.jpg

a0170307_7264847.jpg

[PR]
by erichamereon | 2014-08-12 07:19 | 考えごと

誕生日とお弁当。

1日、1週間がものすごいスピードで過ぎてゆく。まだまだ終わりの見えない摘果中。

ゴールデンウィークのワーキングさんも終わってしまい、圧倒的な手数(てかず)不足だけど何とかえっさほいさやっていて、でも今年はママ友さんが働きに来てくれていて有難い限り。

手伝いに行ってやるよー、という方も大募集中!ご飯と寝床を提供しますのでどなたかお手を貸してくださいまし。連絡ください。

そんな農繁期のさなか、息子は無事に3歳の誕生日を迎え、たわいのない日常を健康に過ごせている事に感謝です。
プレゼントは、だいぶ奮発。畑が退屈でなくなる事を願って…。
a0170307_225127.jpg



そして最近は畑にお弁当持参ブーム。
息子の登園が始まりお弁当作りをすることになった事と、農繁期にお昼を食べに家へ一旦帰るのは時間のロスだ、ということで。

しかしこれが案外良い!

何が良いかというと、畑仕事を終えてお昼の支度をし、食べ終わって片付ける、ということに結構な時間を使っていたが、お昼タイムにそれが無いとその分ゆっくり食べて本を読んだり30分くらいお昼寝までできるのだ!(しかもシートをひいてゴロリと横になれる)

お弁当作りは朝ごはんの準備のついでに詰められるし、洗い物は夜ご飯の支度(もしくは片付け)の時にできるので、お昼単体にかけていた作業量からするとずいぶん分散されている感じ。

真夏になると条件や時間の使い方が変わってくるから無理だけど、春の農繁期にはこのお弁当生活はぴったりだ。

なにより、外で食べるごはんは美味しい!
a0170307_225064.jpg

[PR]
by erichamereon | 2014-05-12 21:02 | 考えごと

記録再開。

はて、もう4月も後半ではないか。

何たる久方ぶりなブログでしょう。
今年も何とか失踪せずにリンゴの花の季節を迎えられました。(毒)

春になって、息子は週に3日保育園へ通い始めて半農半森のようちえん生活です。当初は地域の保育園へ行くものかと自分でも思っていたけど、1年前から野外保育の育児サークルに参加するようになって、そこから森のようちえんの活動が気になり始め…。

朝は泣きべそかいてるけど、行ってしまえば楽しんでるらしく、ちょいちょい保育園で覚えた歌やらどこへ行ったかなど教えてくれます。

息子が保育園へ行ってる時は農作業や家事がはかどること、はかどること…。

遅仕込みの味噌作りを終えて、自家製酵母のパン作りを再開させて、野菜畑をいじって。

今年はもっと野菜畑をちゃんとやろうと思ったのであれこれ種まきの計画を立てて、自然農でやってみることにした。耕さない、肥料なし、農薬なし、雑草を敵としない。コンパニオンプランツも取り入れて、どこまで出来るかな…。

何事も挑戦!失敗してなんぼじゃ!
a0170307_1649680.jpg

[PR]
by erichamereon | 2014-04-23 15:42 | 考えごと

三連休よ、さようなら。

今週末、世は三連休であった。

1日目は友人グループと少しお客さま。
2日目と3日目は、沢山の方がりんご狩りに来てくれました。久々(去年の秋ぶり)に賑わった様子を見て「今年もこの季節が始まったのう」と目を細める次第です。

暮らしも仕事も一緒な日々は、そらぁもう色々と…楽しいこと・しんどいことは2:8くらいですが、こうして毎年馴染みのお客さまに会えたり、初めましての方に会えたりするのは、とても嬉しいことだから、めげずに頑張らなぁと思ったヨメでした。

これから年末までがんばるどー。
[PR]
by erichamereon | 2013-10-14 17:27 | 考えごと

自然の脅威。

台風がぶいぶい言わせています。

ここも雨風が凄かったけれど、西日本の状況が心配です…。

只今ワーキング中のこちらでは、この台風直撃中でも外で作業…雨風強いのに心配です。さすがに申し訳ない気持ちになるのは私だけでしょうか。
(雹が降ろうが槍が降ろうが構わず仕事をする長が居りますもので)


今回はしばし停電もし、電化生活に慣れている自分に危機を感じました。
うちなんてオール電化なもんだから、停電したらアウトだよ。今はトイレの水を流すのも電化されてるから流せない。(非常用のコックが見当たらないんですけど?)

よって、様々な災害に備えて、備蓄とアウトドア用品の準備(こいつは災害に強そうだ)、そして何と言っても電力が無くても生活できる道具と術がいるなぁ、と思いました。

自然界からしたら、所詮現代人なんて脆いもんだ。
[PR]
by erichamereon | 2013-09-16 11:25 | 考えごと

秋の入り口で。

朝が寒い…。
薄い羽毛あたりを出したい…でも昼間は残暑残暑言ってるので気分的にまだ羽毛〜♫って感じでもないんだよなぁ、でも夜寒いなぁ…と心揺れている。

毎度の事ながら、あっという間に夏休みが終わり、自分たちも夏休みを少々かじり。
土曜日に被って行ってた為、お会い出来なかったオーナーさん(りんごの木へシールを張りに御来園)、すみませんでした。収穫の時にお会い出来るのを楽しみにしてます♫

大雨後、日本のあちこちで秋めいて来て、りんごもスクスク成長していて、ぼちぼち繁忙期モードにスイッチを切り替えなくては!と思い、真面目に早起き訓練しています。

昼間が家事育児農作業で自分のやりたいこと出来ないのならば、夜は息子と早寝して、早朝に自由時間を設ければいいのだ!と…前から思っていたけれど、ついつい寝すぎていたのを改善。

5時過ぎには起きる癖を付けたいところ。

野菜畑を本腰入れてやりたいのだ。
だって今年は自然農法でやったらこんな結果でございましたの。↓
a0170307_68854.jpg

小指サイズ。

本来ならば20センチくらいにはなるはずなんだけど…。そのまま蒸すか茹でるかで付け合わせでいこうかな。

長らく作物を作っていなかった、ほっらかしの土だったので、やはり、必要最小限でも土作りしなくちゃだめだ。葉ものはみなカルシウム不足で黄色くなり全滅。まさかのジャガイモも全滅。他にもいろいろ…。

ごめんね、次こそは頑張るから!

a0170307_6133497.jpg

夏の思い出。
[PR]
by erichamereon | 2013-09-04 05:55 | 考えごと

お望みどおり。

土や草や木や花や…

皆が待ち望んでいた恵みの雨。

なのに、違う場所では天災になってる。

ここのところ何年も、いやもっと昔から?ほどほどって無いな。

暑さも寒さも日照りも雨降も極端だわ。

でも、ひさしぶりの満ち足りる雨に、ペースもスローダウンで、 天気に沿って暮らす。(…暮らしたい)
縫いたかったものを一気に縫い上げ、細かい見て見ぬ振りしていたところも手をいれ。

もっと、暮らしの芸術性を高めたい!

心の余裕も、時間も作り出すものだわ。

うむ。

a0170307_7315683.jpg

おととい、里山保育園みっけのサークルで、すぐ隣の村の川へ水遊びしに行った。
水が綺麗すぎて驚いた。こんなに近くに良い所あるなんて、宝の持ち腐れ?この田舎で、お金払ってプール行くのは野暮かも。


昨日から、女子大生のワーキング始まり。ガールズ3人、透き通ってる!
自分の濁り具合いに危機感じる。
(お肌だけの話ではなく…)
[PR]
by erichamereon | 2013-08-25 07:18 | 考えごと

夏はもういいよ。

連日の暑さで、もう半分ほど溶けていそうな自分です。

なので、ブログ更新も滞ります。。
(関係ない!)


お盆があっちゅー間に過ぎ、地元の結構豪華な花火大会が終わり、親友の訪問にゆる〜りリラックスしたり。
お友達ファミリーと川上村という、この夏季を迎えた日本とは思えないほどの天国的涼しさ(昼間は25℃くらいで夜は12℃!?)な場所でキャンプして、だいぶ夏休み感を味わえております。

そんでもって、帰ってきてからは、またちょこちょこと畑で新わい化のりんごの木の誘引作業したり、家事やったり、いつも通りな日々。

しかしっ!今日はあかん!
予報では飯田市37℃と出とるぞ!
そして予想に反する事なく、ジリジリと焼き付けるような太陽に、モワ〜っとしたぬるい微風。。

いつもは午前中と午後おやつの時間あたりから畑へ行くけど、今日は身の危険を感じて夕方のみにしよう!と判断致しました。
自分だけならいいけどさ、息子(2歳)を連れてだから考えるさー。


なのでこうして書き書きできる訳でありす。

NOエアコンな我が家は(別に思想的なことには関係無く、室外機を置くいい場所が無くて設置してないだけ)、扇風機とうちわが頼り。限界を感じ始める今日この頃です。

さぁ、息子と遊んだり、針仕事しようと!
a0170307_10343339.jpg

[PR]
by erichamereon | 2013-08-22 10:11 | 考えごと

平和な日々のありがたさや…

毎度の事、山越え谷越え。
やっと平原に出た…!

人生は旅か、冒険か。


昨日から東京農大の大学生2人来てます。体育会系の若さ溢れる男子2人です!
家の中の平均年齢がすこぶる高い我が家(2歳児いるけど97歳もいる)が少しだけフレッシュになってます。

今年は、気温がそれなりに30℃とかいくけど、風が涼しくて、夜は窓を開けたままにしてると朝晩は肌寒い時があるほど。東京から来た若者に聞いたら「夜、暑いっす」って言ってたから、長野県の気候のありがたさが身にしみます。

みんな街に住んでないで長野の田舎へおいで〜!

これから1週間近くワーキングさん続き、お盆を挟み、また別の大学生ワーキングさんが来る。
ある意味、夏休み感満載だ。

しかし、自分の夏休みぜんぜん満喫してないぞ。キャンプには意地でも行ってやる!

a0170307_1329245.jpg

んー!!
めー!!!
a0170307_1329342.jpg



夫に息子を預けて、ひとり「風立ちぬ」を見に行った。

ひとりで映画が見れるこの贅沢な事!

戦前の日本の美しい風景や暮らし、人の心、佇まい。

飛行機マニアな内容でも、皆が楽しめる内容でさすがっす。

よって、おすすめです!
[PR]
by erichamereon | 2013-08-04 13:14 | 考えごと

いろいろあるね。

ついに失踪したのか?!

…というほど更新せずですが、一応失踪はしてませんのでご安心くださいませ。

しかし、またもやだいぶ行き詰まってる今日この頃。なかなか扉が見つかりません。

そもそもなぜ行き詰まるのか?
私の視野が狭すぎる?

そんななか、独身時代からのお友達が海を超えて遠くドイツからおくりものを送ってくれました。

好奇心が満載で、世界をピョーンと飛び回る行動力もあって、おまけにいろんな国の言葉を操れる(言語習得の努力の才能が素晴らしい)彼女は私の憧れで、そんな彼女が私なんぞに時間を割いてくれたことが何よりも嬉しいのです。

このハイテク時代において、あえて手紙をチョイスするところが素敵なのね。

で、可愛いワスレナグサの種と、幻のモスクワオリンピックの公式キャラクターである子熊のミーシャのバッチが!(写真一番左)
これはかくれミーシャファンとしてはお宝であります。

なんせ、モスクワオリンピックは当時の旧ソ連が政治的に他の国とゴタゴタしてしまったので、日本やアメリカやドイツなどが参加しなくて、一応開催はされたらしいけど、微妙な感じのオリンピックらしい。だけど、ノベルティは沢山作ってしまった!

…う〜ん、少しまぼろし。

で、自分が独身時代に旅したロシアでもいくつかゲットしていたので、早速仲間入りです。

うふふ、私だけの宝物さ。
カバンに付けたいけど、落とす不安が勝って眺めるだけです。

額に入れて飾ろうかしら。

封筒の中から外国の匂いがするのです。

ノスタルジック!!
a0170307_16252231.jpg

[PR]
by erichamereon | 2013-07-24 16:13 | 考えごと