カテゴリ:考えごと( 58 )

最近のあれこれ。

今日は朝が寒いほどだった。
顔を水で洗うのが違和感あった。冷たい。

それなのに、朝3時50分くらいに蚊の飛ぶ音で起こされる!この音ほど不快な音は無い。あ、いや給食のお盆をスプーンでこするのも同じくらい不快だけど。

もっと眠りの森に佇んでいたかったのに否応無しに早起き。でも日の出前に起きるのって、朝の誕生に立ち会うような、生まれる前から知っている感じが、特別な気分にさせてくれる。

昨晩から仕込んでいた米粉パンが見事に失敗してて(ひさしぶりに米粉に手つけたら2連続で失敗だ)カチンコチン。なので、ネットで失敗しなそうな作り方を調べながら再度作り直し。
最近は毎朝食べるパンを焼いている。でも、こりゃ半分意地になって作っている。これくらい続けないと、私何にも続いてないし、みたいな気持ちがどこかにあるのか・・・?でもこの気持ちはあっちゅーまに冷めていくから恐ろしい。
a0170307_744089.jpg


一応カチンコチンにはならなかった。


先日、実家の父がガレージの屋根下(?)で作ってるデラウェアーが届いた。去年から実をつけ始めて、今年は去年よりもさらに甘く色つきも良くなってた。埼玉の住宅街でこのクオリティーが。しかも無農薬で。果樹ではあり得ない・・・。プロのぶどう農家が不機嫌になりそうなくらい。
ほんと、ぶどう狩りでも始めたらうけるんじゃないかな?と思う。
a0170307_7435370.jpg



おとといと昨日で、ブラムリーというイギリスの酸っぱい加工用のりんごを収穫した。それを今日加工所へ持って行って自分たちでジャムにする。でも20kgくらいあれば充分な量のジャムが作れるんだけど、80kg近く収穫できてしまった。どうするかね。。

ので、ジャム作りしたいわ!という方はご一報下さい。お分けします。
[PR]
by erichamereon | 2012-09-13 07:45 | 考えごと

ふいうち!

嫁ぎ先でこんな話するのも何だけど、私の実家ファミリーは仲が良い。
自分でも何でだろうと思うほど家族が好きで、そんな自分がさっさと嫁に行った事もビックリな位。

いつからか、親→子供へのプレゼントが(誕生日とかクリスマスとか)親←→子供になってて、
誰かの誕生日には皆それぞれ選んだプレゼントを渡したりして、大人になってからのそれが結構
楽しかったりする。自分で選んだプレゼントを自分で買って渡せるって実はとても嬉しい事。
プレゼントを選んでる時って、その人のことすんごく考えてるからそこも良いなと思う。

どちらにとってもワクワクドキドキ。

そして、私が実家を出てもそれは続いてて、手渡しではなく小包みになって、箱を開ける感じとか、中に入ってる手紙を読むのとか、このアナログ感はたまらん。
送り主からの愛が箱いっぱい♥みたいな。

で、時々、なーんでも無い日に母から「お楽しみBOX]が届く時がある。

今日はそんな、なーんでも無い日だったんだけど、ふいうちでやってきました。

a0170307_23395034.jpg

中身は、無印の割烹着(先日行った名古屋で見て、ぼんやりと「あ〜いいなぁ〜」なんて思っていた
から驚いた。)とウエハースのお菓子、ナンプラー(私の好物。もちろんそのままでは無く料理に
使いますぞ)、父作のプチトマト、ハーゲンダッツの商品券、いろんなスパイス(リアルに料理や
お菓子作りに使うスパイス)、ショウガの佃煮、と多種多様。

まさに「お楽しみBOX]であーる。

ふだん何でもない日に誰か(旦那さんとか?!)から何かもらったりすることって無いけど、
こうしてサプライズをもらえると、日々を頑張ってるね、偉いね、見てるよ!と褒められたような、
ご褒美もらった感じでとーっても嬉しいのね。

だから、この幸せを他の人にも!と思ってい色んな人に、何でもない日でも贈り物したくなった。
決して大きさや値段なんて関係なく、そういうの連鎖していくと、少しは世界が幸せになれるような気がする。


あぁ、今日は良い日だった。


世はお盆。ここも田舎へ帰省中の人々で賑わっています。すれ違う車のナンバー見るのが楽しい。

りんごも早生の「シナノレッド」が収穫中。夏にサッパリ、酸味もあって美味しいりんごです。
直売所へ出したら結構人気者♪でも鳥さんにも人気者。。つつかれて商品になれないリンゴを救う
道は無いものか・・・ひたすら自家用りんごジャム作りかな。リンゴのお菓子作りもしたいな。
[PR]
by erichamereon | 2012-08-13 23:47 | 考えごと

うーん。。

梅雨のせいなのか、いまいち色んなことがうまくいかない日々。

実家での休暇から帰って早々、きつめの頭痛と高熱。どうも風邪ではなさそうな感じで、
1日寝て治ったけど。のちに友人に話したら「疲労」が犯人ではないかと。

その「疲労」が日々溜まり、しかしやらなければならないことも沢山あり、息子も歩くようになって
イタズラにも磨きがかかり、、、と色んな事がミックスされて、少々イライラ。そうなるととどめは夫との不仲!今話題の、負のスパイラルであーる。

どうも今の私には全くと言って良いほど余白が無いようで、じっと大人しくこのスパイラルが私を
おいてくのを待った方が良いのかも。

このジメっとした感じが私は合わないのぅ。体の中にカビ生えそうで(きゃーっ)

再度チャレンジした干し葡萄の自家製酵母もカビにやられそうだったけど、うまーく取ったら
もちなおして酵母液は完成。ブハッと勢いよく炭酸もある。こっから酵母種を作るのがまた難し。
a0170307_11351783.jpg

[PR]
by erichamereon | 2012-07-06 11:37 | 考えごと

ここんところ思うところ。

梅雨入りしたけれど、あんまり雨は降っていません。
うーん、やっぱりちょっと変だな、気候が。(ちょっとどころでない!かも)

やることはあるけれど、小休止モードなので、頂いたミニゴーヤの苗をグリーンカーテンにすべく、
ベランダ用のプランターを作ったり、植えたり、設置したり。。

もっと早くからやらないと意味ないような、あちゃー。
春あたりから植えられて、秋までもつようなツル科のお花がベストなんだけどなぁ。


話は変わり、最近読んでる本はこんなんです↓

プロメテウスの罠: 明かされなかった福島原発事故の真実

朝日新聞特別報道部 / 学研パブリッシング



生活クラブの「本の花束」という月イチで様々な本を紹介するコーナーで紹介されてました。
(早速、図書館でチェック!・・・あったー!)
今でも朝日新聞で連載中のこの「プロメテウスの罠」という、福島第一原発事故の真実を徹底的に
追いかけて、一般市民に分かりやすく何が起きたのか?を教えてくれる本。
文章は何章にも区切られていて、読みやすい。そして、遠く離れた私たちには到底知ることの出来なかった細かい出来事が鮮明に書かれている。政府のあんぽんたんな対応の正体も明かされる。

ここらへんでは「福島の原発事故って、第一原発?第二原発?」という質問まで飛び出しちゃう程、「どこか遠い国の事故」と化しているように感じて仕方ない。正直言って平和ボケしすぎでしょう。
新聞(うちは朝日ではなく、読売なので、この連載は勿論読めないし、原発関連の事故は隅に追いやられてる印象を受ける)も、ラジオも(テレビはないから分からないけど、やっててもNHKくらいかしら?)伝えてくれない。今、どういう状態なのか、現地の人の暮らしはどうなのか?
くだらん番組ばかり流してないで、そういう本来のメディアがやるべき事をやって欲しいなぁ。

こういうふうにして、人々の意識から薄くなっていって、そしてまた同じ過ちを繰り返すのではないか?と私は「個人的に」恐怖を感じます。

世論は原発を容認する人、反対する人といて、ネットも本も色んな意見が書かれているし、
私はここに住んでいても原発の話をする相手は皆無で、なんとなくめんどくさいなぁと思われている話題であろうけど、本書に書かれている、

「廃墟と化した避難区域を歩いてみて下さい、どんなに大変なことをしてしまったか、よく分かりますから」

という地元の人の言葉が真実だと思う。

何しろ大事なのは、せっかく学ぶ機会を与えられたのだから、このチャンスを逃さず学び続ける事。
そう思って読み漁るのです。知識の引き出しに上限はないぜ。


上記の本は読み終わったので、今読み始めた本はこちら↓

ホットスポット ネットワークでつくる放射能汚染地図

NHK ETV特集取材班 / 講談社



実はこの2冊は密かに繋がっている。(・・・と思う)
[PR]
by erichamereon | 2012-06-14 11:58 | 考えごと

うーむむむ。

おっとっと。

今日も

1日が、

あっという間に

終わる・・・・・。


言葉にすると何て薄っぺらい!!!

本当に瞬間で終わっていくのだけれど。

この宇宙のどこかでこの気持ちに共感してくれてる生物がいるといいな・・・。

今日から(本当は先週の土曜日から)色んな方が1週間入れ変わり、立ち替わりで
農作業のお手伝いに来て下さいます。とーーーーっても助かります!!
一応、私も息子と一緒に手伝うんだけど、育児家事の疲労と素敵なハーモニ〜♪
ぶふぇ〜って倒れ込みたくなるくらい、つかれます。

ふかふかにお布団干して、歓迎します。

あー、わたしゃよくやっているよ。  (だ〜れも言ってくれないから自分で言ってやるんだい)

この荒摘果が終わって、一段落する日は来るのかな。
今まで(といっても過去2回ですが)、こんなに疲れはしなかった。なんで、今年はこんなに疲れる
わけさ?と思ったのだけど、うん、たぶん・・・・王子のせいよね♪

いや、子供は可愛いです。そしてとてもオモシロイ!キミおばぁちゃんの言うとおり、お宝息子!
・・・だけど、家の事、畑の事、プラス子供の事(自分の事)、というのはそれだけで
重労働なのですヨネ。

ひとり美術館行って、すっからかんになってアートを吸収したい。
ひとり外国行って、ドッキリ胸キュンな探検したい。

そうやってひとり現実逃避・・・してはいけません。

がんばるぞー。


つまり、何が言いたいのかというと、「忙しくてブログこまめに書けないよ〜」という事です。。

あちゃ〜。



                 でもこれは見れたよ。↓

a0170307_23403917.jpg

[PR]
by erichamereon | 2012-05-21 23:41 | 考えごと

早いもので。

ついに、ふじが開花しました。

昨日は26℃くらいまで気温が上がって、今日も暖かいし、一気に進んだ模様。
重たくなった息子をだっこしながら畑を歩いて、「去年の今頃ははちきれそうな
お腹でいつ産まれるかドキドキしていたなぁ〜、ちゃんと自宅出産が成功するか不安になりそうに
なっていたなぁ。」と、ぼんやり。
でも、こうして無事に産まれ、ここまで元気に育ってくれたことは実は奇跡みたいな事である。
ゴマ粒よりも小さな卵が10ヶ月かけて小さな人間になる(ゴマ粒以前の卵完成もこりゃ奇跡)
なんて、動物のしくみはすごい。生物ってすごい。神秘!・・・・と近所のお肉屋さんの
女将さんと話したりして、改めてワクワクした私。

だっこしながら摘花を少し、あー、やり始めたら止まらないぞ!

しかし、こんな時に、明日は親子3人でプチ弾丸旅行。思い立ったら即行動!と、珍しく。
帰ってきたら2馬力くらいでがんばりまーす。(え?もっとですか?)


         たくましくなった、あらた氏のあんよ。↓男子!って感じ。
a0170307_1738325.jpg



                1歳の誕生日まであと2週間。
[PR]
by erichamereon | 2012-04-25 17:40 | 考えごと

鯉のぼりと・・・・?!

あっという間に4月になってしまった。
忙しい摘花シーズンまであと少し。

東京は桜が満開だとか?
名古屋も福岡もみんなお花見を楽しんでるとか?

桜前線は、長野県飛ばして行っちゃったんですかーーーー?????

山国、長野県。今朝、雪降りました!!!
(現在PM10:00、ストーブ付けてるけど、さむーい・・・。鼻が冷たい。)

3月末の大安に届いた、鯉のぼりを昨日(昨日出した意味は特になし)出して、
おぉ!もう端午の節句まで1ヶ月切ったんだねぇ〜と思って、何となく気持ちも春な雰囲気に
なりそうだったけど、ぜっんぜん春でない。

よって、こんなコラボレーションが実現。
a0170307_2228571.jpg


勿論、桜は咲いてません。梅は満開ですが。

長野県だけ、ずっとこのまま冬なんではないかと思う。
明日も朝方−4℃になるそうな。
春が来ると思って、玄関先や花壇にお花さん達を迎えて、色とりどり華やかになったのに、
こんなに寒いと枯れてしまわないか心配。お花さん、ごめんよ。

ほんとうに、心から「春が待ち遠しい」。


ちなみに、我が家の鯉のぼりは2代目の嫁セレクト。(こだわり強しのAB型)
なんと、手書きの木綿鯉のぼり!日本では埼玉県加須市にある鯉のぼり屋さん1件しか
もう作っていないのです。(皆、量産、安く・大量に!の世界で化繊のプリントに
なってしまった・・・。)確かに、化繊の方が雨風に強いらしいですが、木綿ははためく音が
違うそうで(マニアック)、私はそういう少数派が好きなので、今この時代に昔ながらの
技法で作り続けている所をムショーに応援したくなるのです。

そして、なによりカッコイイ!のだ。(江戸時代の浮世絵に描かれていた鯉のぼりを原案に
している所もミソね)

ちなみに、鯉のぼりは、お父さんとかお母さんとか子供たち〜♪というのは違うらしいです。
一番大きい鯉が、節句を祝う本人(男の子)で、その下に泳いでる鯉たちは、
「この子がこれから人を引き連れて出世できますように」という願いを込められているそうな。

カラフルに沢山引き連れているのは、化繊技術が発達した高度経済成長後に普及したらしい。

だから、見せてもらった江戸時代の浮世絵は、あちこちに黒い鯉1匹しか泳いでなかったりして、
少々不気味な感じがしました。それはそれでシュールな風景で面白いけれど。

と、こんなこと書きながらも、実家の父母に買っていただきました、ちゃっかり者ですが。
大切に、後世に残したいと思います。

       ↓良い感じに泳いだ!と思ったら、実家側の家紋がカメラ目線。
a0170307_2228556.jpg


                        
[PR]
by erichamereon | 2012-04-07 22:32 | 考えごと

骨休め後・・・・。

ま、また更新頻度が・・・。

<最近の出来事>

実家に帰った。
久々に家事からの開放。
(家事そのものは嫌いじゃないけれど、育児と畑と、となると結構な労働で)
のらりくらり好きなように過ごした。
誕生日を祝ってもらった。
飯田に戻ってきた。
畑仕事少し手伝った。
パン作った。

実家では妹も合流したので、女性陣は手鞠寿司作り!
a0170307_158451.jpg


かわいいからまた作ってみよう。

誕生日を祝ってもらえて、あたしゃ幸せだよ。
a0170307_15123671.jpg



ここまで健康に生きて来られて、本当に感謝です。

今日は雨降り、私は家仕事をちょこまか。そして息子とべたべたくっつき虫(さむい!飯田)
2代目はそんな天気でも剪定へ!
どうかこの努力が、新しい畑に成果として実りますように。
[PR]
by erichamereon | 2012-03-17 15:13 | 考えごと

目を覚ませ!

言わずとも、テレビ・ラジオ・新聞etc・・・・・心は1年前の今日にあり。

遠く離れた(でも本当は近い)飯田市の中でも脱原発のデモ行進がありました。
日本全国で今日という日に祈りをささげた人がいたと思います。

帰省中の私ですが、埼玉から手を合わさずにはいられませんでした。
出先の車内からは、お寺さんに出向いて黙祷する人々の姿を見かけました。

だけど、だけど、全体を見渡すと・・・・心を寄せている人はごくわずかに見えて仕方ない!

黙祷をする人の横を、楽しげにお喋りして観光を楽しむ人々。
普段通りに、何事もなかったかのような、一歩外の現実の風景。

どうしてこんなに温度差が出てしまうの?

どうやったら、ほんとうにみんなが本気で考えるようになるの?

なんで考えないの?

シンプルな謎が、頭をグルグルします。


まだまだ勉強不足な自分だけど、偉そうなことは何も言える人間じゃないけど、
そんなこと言ってないで、とにかくもっと真剣に考えたほうが良い。
みんな、今より10倍くらい脳みそフル回転させて、本当に考えたほうが良い。

自然災害には逆らえないけど、そうではない事には逆らえるはず。
大きな黒い闇にこのまま飲み込まれてたまるか!
何度繰り返せば気が済むの。

今までの人的なすべての過ちは、「考えなかった」にあり。

きっと今が、変われる唯一のチャンスだと思う。
神様が与えてくれた、この時間をボケーっと逃すなんて、ほんとうにバチが当たるよ。


そう思って、私はこれからも生きていきます。


本当に、世界から馬鹿馬鹿しいことがなくなって、本当の幸せを皆が感じられますように。

祈りを込めて。
[PR]
by erichamereon | 2012-03-11 23:48 | 考えごと

昨日のこと(その②)

昨日は、こちらも雨模様だったので、ゆっくりと自分の誕生日ディナー作りをして、
図書館で借りてきた本を読みまくろう!

(飯田市の図書館は選書がよろしい!!・・・というか自分の好みが沢山あるだけだけど。
分館も多いし、新刊も多いのに利用者が少ない気がする。モッタイナイネ〜)

と、おもっていたのに、あー、またバタバタと。。過ぎていく時間。

でも、でも、好きなことしてバタバタしてたから、イイんです!


<3/2の主な出来事>

その① パン焼いた!(久しぶりだよ、コネコネ。作ってみるとお菓子作りより楽やーん)

イオンに米粉(小麦グルテン配合済の製パン用。米粉は国産米だけど、小麦グルテンは
どこのどんなものか分からない・・・オソロシヤ)が売ってたから、米粉パンを作って、
ライ麦入りのカンパーニュも作った。(2代目は米粉パン好き)
自分で言うのはおこがましいけど、美味しくできてしまった!
問題は、見た目ですな。成形がへたくそすぎますな。 修行修行。。。
a0170307_15295399.jpg




その② 女を磨きなさい!と妹から愛のある喝を頂いた。

あぁ、気づけば眉毛はボーボー伸び放題。息子優先になりすぎてワタシかわいそう。
そんな自分へご褒美が舞い降りたみたいに、「サプライズ喝」だったので、
思わず普段より2オクターブくらい高い声で叫んでしまいます。
自分の中の乙女ちゃんが眠りから目を覚ましそうになるよ。
a0170307_1530441.jpg

なーちゃんありがとう〜。





で、今回もキッチンに根っこ生やして1日が終わりましたとさ。
[PR]
by erichamereon | 2012-03-03 15:34 | 考えごと