<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こ、これは・・・・。

先週の土曜日、日曜日は沢山のオーナーさんが来ました。2日間とも良いお天気だったので、
収穫もしやすかったかなぁと思いました。まだ会ったことのないオーナーさんにも会えて、
いろいろとお喋りしたりして楽しかったのですが、やはり普段無い混みようなので、
やっぱり2日間が終わった時はグッタリ。。忙しい中お手伝いしてくださったワーキングの
方も帰られて、その開放感から次の日は遅起きにさせてもらいました。

で、そんな週末、とあるオーナーさんからびっくりなプレゼントが!!
a0170307_955279.jpg

私と夫の結婚祝いに、と、りんごにシールを貼ってくれて、文字入りりんごを作って
くださっていたのです。夫は畑仕事の時に気づいてたらしいけど、私はまったく知らず、
そんな、私たちの為にわざわざ作ってくださってたとは。ありがとうございます。

食べるのがもったいないので、玄関に飾っておきました。

そしてある日、お掃除機をかけて、玄関の棚を拭いていたら、棚の上に誰かの上着が乗せてあった
ので、お掃除のお邪魔だからどかそうと、サーっと上着を持ったら・・・・・・ゴツン!!
ウワワッ、と嫌な予感。お祝いりんごが落ちたー!(というか、私、落としたー!)
しかも運悪く、どこかの角っこに当たったらしく、なんとも悲しいお姿に。。。
a0170307_955588.jpg

丁度ふたりの名前の所に亀裂が・・・!笑。
お先真っ暗なふたりのこの先を暗示しているのか。
しかし、見事なポイントに当たったなぁと私少し感心。

ウワァーと言いながら夫に見せると、がっかりした様子で、「こういう運命なんだ・・」と
悲しそうに。ゴメンよ、夫!と、いうか、プレゼントしてくださったオーナーさん、
ごめんなさい!!!
ここは、いっちょ食べさせて頂きます。


<おまけ>

贈答りんごには、小さなアルプス乙女というりんごを一緒に入れているのですが、
へんてこなアルプス乙女を発見。
a0170307_9562991.jpg

こんな姿はどうしちゃったら出来るのよ?
自然界の摩訶不思議。
[PR]
by erichamereon | 2010-11-26 09:58 | 考えごと

だんだん・・・・・

忙しくなってきました。

昨日は贈答や自家用の箱詰めを最初から最後まで教えてもらって作ったりして、
なかなか大きさや形が揃わないから、箱詰めも大変な作業なんだなぁ、としみじみ
思った。自分の詰めたりんごの品質がそのまま農園のレベル(品質)になるから、
責任重大です。だけど、これから先、自分でやらなきゃいけない状況が起きたら
ある程度出来るようになっておかないと困っちゃうからふんばり時だ。

しかし、家の事もダランとしたくないので、気分転換として色々やらせてもらう。
夜のごはんに餃子を作ると、この忙しい時期に手間のかかることをするなって言われるけど、
餃子、手間じゃないし、夜は自分は作業しないし、いいじゃんかー!!!とぶつかったり。
でも、お手伝いに来てくれてた女子大生2人は美味しい美味しいと20個ずつくらい
モリモリ食べてくれたから、作った甲斐があったぞ。
a0170307_1030121.jpg

あとは平日にもオーナーさんやりんご狩りのお客さまが来るので、またりんごケーキを
焼いたり。以前、クリームチーズを沢山頂いたので、それを使って。ありがたし。
a0170307_10301562.jpg

夜は地元のマダムとご飯を食べに行く機会があったり、忙しいけど、なんとかそんな渦に
巻き込まれず、落ち着いてこの時期を乗り越えたい感じ。
ちなみに、こちらにも東京にあるような美味しいイタリアンを食べられるお店があります。
お料理も美味しいし、お店もかわゆい。
a0170307_1033860.jpg

[PR]
by erichamereon | 2010-11-19 10:33 | おうちしごと

頑固なところ。

サンふじがだんだん赤く色づいてきて、早い子はもう蜜が入って美味しく食べられる子も
います。
そんな中、頭を悩まされるのが、鳥さんの被害。完熟な所を知っているので結構つつかれている
リンゴが多いです。つつかれてしまうと、二等品にもならず、リンゴジュース搾り体験の
材料ゆきになってしまうのですが、それもそんなに沢山いらないし、困ったものです。

なので、鳥除け対策をあれこれやっているのですが、効果は微妙な所なので、もうひと策
やってみることに。それは、ゴミ収集所などにもある、カラスのダミーです。ゴミ置き場の
カラスダミーは、カラス除けですが、畑に置くカラスのダミーは他の小さな鳥たちを近づけさせない
ようにする意味です。ホームセンターへ行くと、プラスチック製のダミーが一羽980円くらい
らしいのですが、高い!!!!広い圃場に1匹なんて意味ないから、何匹か揃えるとすると、
膨大な額に・・・(私の感覚で)
なので、いっちょ作ることにしました。

ちなみに、私という人間は非常にケチケチです。その血は両親から受け継がれていて、
とりあえず手作りする、とりあえず自分で直してみる。というものが家庭の中であたりまえの
ことだったので、私もそういう考えになりました。そして、自分たちでやることの素晴らしさ
も知っているので、これが時間の無駄、やら面倒くさくて馬鹿げている、なんてこれっぽっちも
思わないのです。

そもそも、まず市販されている物は、手間賃や利益が入るためか、質の割には高い。
そして、安く手に入る物は作りがテキトーですぐに壊れてしまう。本当に良い物はめちゃ高い。
なので、私の方針は、欲しい物があったら既製の物を買う前に、とりあえず手作りしてみる。
こつこつ気長に取り組む。
作れない物はそう無いので、案外手作りで済むことが沢山あります。それは食品や加工品もそうだし、日用品やちょっとした道具なんかもそうです。なにより、手作りの方がずーっと愛着が持てるし、そうすると、長く使おう、メンテナンスしてずっっと使おうと、物を大切にできるからです。

しかし、夫とその家族はあんまりこういうタイプでは無いので、私が手作りでいこうとすると
あんまり理解されませんが、夫は節約には意欲的なので、経費削減の策として手作りを推進すると
納得してくれます。

と、いうことで、今回のダミーのカラスも手作りで。
黒い布があったので、試作品として2羽作りました。

・・・・・・しかーし、できあがった代物を見て、自分がこんなにもダミー作りのセンス
(というか、下書きの時点での描写力のなさ)が無いものか、とがっかりさせられました。

で、コレ↓
a0170307_9542876.jpg

もう1羽はまだまともなシルエットだったと思うけど、(既に畑へ吊されたので写真なし)
これはヒドイ!!!!頭が扁平だし、くちばし細すぎるし、超ずんぐりむっくり。
ぜんぜんカラスじゃない!
もう半分ウケ狙いで畑に持って行ったら、案の定夫には爆笑され、自分が作った黒いゴミ袋製の
ダミーの方が似ていると言われる始末。こんちくしょー、とそちらを見に行ったけど、
どっちもどっちだ!
これでは、他の鳥たちに笑われるでしょう。というかカラスに怒られる。
しかし、やってみないと分からない。
もう少し作ってみて、様子を見てみようと思います。

お願い、鳥さん騙されてください!!
[PR]
by erichamereon | 2010-11-10 10:02 | 畑しごと

最近のこと。

ここ最近はワーキングでお手伝いに来てくれる方が続いているので、
かなりばっちり仕事モードな日々。(たぶん)

私はぼちぼち家事と農作業をやりますが、ここ最近の朝の日課は、近くのスーパーへの
産直へりんごを出荷する係。地元価格なので、安いし、新鮮な野菜や果物が手にはいると、
結構人気の産直です。スーパーのはじっこにあるコーナーだけど、朝なんかは棚いっぱいの
充実ぶり。
昨日は祝日だったので、夫曰く「早く出しに行かないと置く場所が無くなる」とのこと。
しかし、袋詰めしたりんご達を受け取ったのが開店30分前・・・・・。(袋詰めの作業は
夫の担当。きちんと詰める自分ルールが存在するらしく、私は関わらず。)
a0170307_9491211.jpg

お天気の良い朝だったので、軽トラを爽快に走らせ気持ちがよ〜い。
そして、スーパーに到着。うむむ、あまり出荷する人見あたらず・・・・嫌な予感。

やっぱり!!・・・もう産直のほとんどの棚は、野菜も果物も満員御礼状態。
祝日だから、お客さんがいっぱい来てバシバシ売れるであろうと皆が予想し、
このチャンスを逃すまい!と壮絶な置き場所バトルはもう既に終わっている感じ。。
完全に出遅れた我が農園。
でも、コンテナ満タンで帰るわけにはいかないわッ!と鼻息を荒くし、がんばってなんとか
人気無しな一番下と、一番上、というかなり不利なポジションに収めました。
a0170307_9492866.jpg

こんないちばん下と上じゃ、今日はあんまり売れないかも・・・としょんぼりですが、
祝日(土日も)に対する他の農家さんの気合いをばっちり見たので、これからは
早くに出て、バトルに参加しようと思う次第です。

しかし、開店間際(もしくは開店後)にリンゴを並べていると、お客さんが話しかけて
くれたり、説明していると買ってくれたり、そういうやりとりも楽しいから、ギリギリの
時間に出すのも好きなんですが。

で、ちなみに、この日は、完売とはいかなかったけど、結構売れたみたいで、置き場所に
関係なく、きちんと見てる人は下の方も上の方もくまなく見て、値段や品種を吟味して
買ってくれるそうです。ちょっと、ホッとしました。


この先も、「ふじ」が取れるので、結構楽しい産直出しはまだまだ続きます。フンッ!←気合い。
[PR]
by erichamereon | 2010-11-04 09:56 | 畑しごと