<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

うまし。クリスマス。

クリスマスは前日から雪が降り続けて、見事うっすらホワイトクリスマスになった飯田。

こんなに早くに降るもの珍しいらしい。

東京じゃまずありえないから、(なんせ、この数日後に初霜なんだもん!飯田は11月中にあった
ような・・・)私はウキウキでした。・・・・しかし、めっちゃくちゃ、寒い。
家の中と外が同じ気温。2〜3℃くらい?

クリスマスだけど、いつも通りにみんなは畑仕事して、私はクリスマスディナーを作って
(まんまと写真撮り忘れて完食)ケーキも作って、な1日でした。

ケーキはなんちゃってカフェ風。ミントの葉っぱを乗せるとすごくお店っぽくなることが分かった。
a0170307_12143097.jpg

ディナーでお腹一杯になってしまったので、このケーキは翌日に、今年1年の反省会をしながら
食べました。

美味しい物食べ続きで肥えてないか心配。。

お正月休みの帰省まで、もうひとふんばり仕事がんばるぞー、なパワー充電完了。
[PR]
by erichamereon | 2010-12-28 12:15 | おうちしごと

久しぶりに街へ。

・・・といっても、もうすぎてしまったクリスマスイブのお話ですが、、クリスマスイブに
名古屋へ遊びに行きました。私はそうでもないけど、夫は本当に1ヶ月半ぶりくらいのオフ
なので、かなりひさびさにデートです。

私は名古屋上陸2回目だけど、前回はちょこっとしか見れなかったので、本格的な散策は初めて
でした。着いてビックリ、名古屋の街は広い!東京は新宿とか渋谷とか池袋とかともかく
全部の街がギュウギュウに狭いけど、名古屋の街は道路は基本4車線だし、(右折専用車線を
入れると6車線くらいあって、おったまげた!)なんだか、東京の丸の内に、新宿・渋谷のお店が
ある感じで興味深げな所でした。え?ここに?みたいな所に高級ブティックがあったり、面白かった
なぁ。

目的はノルウェーの森を見に行くことと、夫の洋服を買いに行くことと、ひつまぶしを食べること。

飯田にいると、なかなか良いものが見つからず、ネットショッピングをかなり利用する日々ですが、
やっぱり街は違うわぁ、とシミジミ。何でもあるから。美味しそうなお店も沢山あって、目移りし
ます。で、お目当てのひつまぶし。個人的にうな重は、あんまり好きじゃなくて(お重の半分位
で、もういいかな、、となる)しかし、ひつまぶしはテレビや何やらで見てすっごく美味しそう
っだったので、一度食してみたかったのです。
そして、向かった先は、ひつまぶしを最初に作ったお店らしい「あつた蓬莱軒」へ。
松坂屋のレストラン街にあるらしく、本当は本店へ言ってみたかったけど我慢。
平日だし、なんとなく街も空いてるし、と思っていたら、ザッと20人くらい待っているでは
ないか。ガーン、となるものの、これ、目的だから何としてでも食さねば。根性で並ぶ。
しかし、回転めちゃ早く、15分くらいでお店に入れました。
なかなか、ひつまぶしはランチにしては根を張りますが、今まで質素に遊ばずやってきたし、
ご褒美ということで、注文。そして・・・・・
初、ご対面!!
a0170307_127428.jpg

ひつまぶしって、うなぎが細かく切ってあって、えーっと・・・位しか知識を持っていなかった
ので、薬味があって、おダシもあって、3通りの食べ方があるなんて!
1膳目は何ちゃらかんちゃらって書いてあったけど、欲張りせっかちな私は一口目、二口目、と
口に入れるごとに食べ方を変えておりました。う〜ん、美味しい。
個人的には薬味を入れて食べるのがいちばん美味しく感じた。わさびがうなぎに何てマッチする
のでしょう!と感動。
今度おうちで土用の丑の日にウナギを頂く時は、ひつまぶし風に頂こうかなぁ、邪道かしら。
ひとり1合くらいのご飯の量なんだが、ペロっと食べてしまった。ごちそうさまでした。

その後は、ノルウェーの森を見て、(個人的には、この物語を映画化するには時間が足りないよー、
と思ってしまった)あちこちぶらぶら。しかし、夕方になると、昼間の光景が嘘のように激混みし始めて、デパ地下はクリスマスケーキを買う人で押し合いへし合いになっていた。。
一気にどっと疲れてしまったけど、すごいなぁ、すごい人だなぁ、と少し感心してしまった。
満員電車でクリスマスケーキ持って帰って、無事にグシャッとならず家へ持って帰れるのかなぁ
とか。


ひさびさに行った街は色々なものがあって面白かったけど、あまりにお金を使わない(日常品以外は
買わない)生活を送っていると、いざ目の前に色んな物があっても、あんまり買うパワーが出ない事
が判明した。買い物に慣れてないから買えない、みたいな状態。
そして、人が沢山いるのはやっぱり疲れる。。スイスイスーと自分の気を吸い取られるような。

しかし、よそ行きの格好で出かけるのは良い気分転換になって良いもんだ、と思った休日でした。
そして、飯田へ着くと、雪が降り始めていて、ホワイトクリスマス(イブ)になっていました。
[PR]
by erichamereon | 2010-12-28 12:08 | おでかけ

ザ・師走。

毎日やることをこなしていく日々で、気づいたらもう12月も中旬を過ぎた!

そして、ブログも忘れ去っていた。日本のどこかにいるこのブログを読むのを
楽しみにしてくださっている方々、ごめんなさい。(いるのかな・・・)

最近の様子は、ともかく贈答用のりんごの箱詰め。
といっても私は自家用専門で、数はそんなに多くなく、夫はその何百倍もの箱詰めをしているので、
あんまり声を大にして言えるようなことじゃないけれど。

というような作業続きの毎日を送っている中で、ルンルンな出来事が2つありました。

ひとつは、サプライズクリスマスプレゼント。今年も何回かお手伝いに来てくださった
ワーキングの方から、手作りのクッキー詰め合わせをいただいたのだ♪
直接お礼のお手紙を書けていないうえ、こんなブログ上で申し訳ないのですが、
贈ってくださったYさん、どうもありがとうございます!
美味しくて、美味しくて、ほぼ、私と夫で食べてしまった位。(いや、みんなで分け合って
食べましたが・・)

やっぱり手作りのお菓子は良いわ~、としみじみ。しかもめっちゃデコレーションが凝って
いて、見ても楽しい素敵なクッキーでした。
a0170307_21225225.jpg

            ↑(勝手に写真アップしてごめんなさい)


そして、もうひとつのルンルンは、結婚披露宴に出席したこと。
人生初のお呼ばれ。初めての結婚式お呼ばれというのは、妹や友達の結婚式っていうのが
理想だったけど、予想外にお組合の息子さんの結婚披露宴へ出席しました。
美味しいお料理が頂けるし、おめかしできるし、あぁ楽しみ~なイベントでしたが、
やっぱり楽しかった~。なんせ自分の披露宴以来メイクをしないで今日まできたので、
すんごく久しぶりなお化粧にルンルンだし、よそゆきの格好をして出かけるっていうのも
なかったし。まるで芸能人になったような気分だ。(自分、主賓じゃないけど)

すごくイマドキな披露宴で、自分の時はシンプルにクラシカルに進めたので、これまた新鮮で、
出席する側としてはとっても楽しいひとときを過ごさせてもらいました。
ふだんお料理しないようなメニューばかりだし、デザートも沢山だし、う~ん最高。

これから、結婚ラッシュが来たらこういう楽しみもまだバシバシ味わえるのかしらん。
みなさま、よろしく頼みますー!!(親族&友人へ)

しかし、こんなハッピーなイベントなのに、うっかりカメラを家に忘れた私。充電もばっちり
しておいたのに・・・。アホンダラ。
なのでこの件の写真はありません。ごめんなさい。

明日は、お義父さんと夫が名古屋方面へりんごを売りに行きます。結構びっくりな量だけど、
これ全部予約されて積み込んでいるらしい。私は行くはずだったけど、あんまり力になれないし、
狭い車内、おじさまとギュウギュウ密室の長時間移動は色んな意味でキツイので(笑。半分冗談
のような半分本当のような)お留守番することにしました。ちょっと私は骨休めだ。
a0170307_929482.jpg


大掃除第一弾をやって、マイパラダイス(図書館)へ行こうかな、と企み中。

ともかく、今年もあと半分、もうひとふんばりで乗り切ります。押忍!
[PR]
by erichamereon | 2010-12-18 21:24 | おうちしごと

朝が寒い。 かぶかぶかぶ。

昨日は朝から雨が降っていたので、気温は逆に温かく感じてサーっと起きられるような
朝だったけど、今日は昨日よりも−6℃の気温らしく、朝から寒い。晴れてて気持ちの良い
朝なんだけど。東京はこの時期どれくらいの寒さだったっけなぁ。

もう気づけば12月で、今までにない(人生の中で)この師走感!ほんとうに年末へ向けて
いろいろと忙しいです。よってブログを書くのも後回しになっちゃっていかんいかん。
オーナーさんから数多く「見てますよ〜」とお声をかけていただいたので、フガフガ。

で、最近の私の仕事は主に自家用りんごの箱詰めとパソコンにデータを入れる事務仕事。
ほとんど収穫作業をしていない、という予想外な感じ。
で、家仕事の方は、冬ですから(?)お漬け物を色々と作りたいなぁと思って、かぶの甘酢漬けと
ぬか漬けを作った。甘酢漬けって、いまいち酸味を甘味のバランスがうまくいかなくて、
いつもまぐれとかでやってたけど、なんだか良さげなレシピを見つけたので、やってみたら、
超黄金比!おいしく出来上がりました。ぬか漬けは夏前からやっているので、ただ漬けただけ。
a0170307_8255930.jpg

何で、かぶかというと、私は独身時代に「かぶ農家」に勤めていてエッサホイサ、かぶの収穫や、
トラクターで土を耕したり、種まきやら、エトセトラ・・・つまりはかぶを育ててから収穫して
出荷まで全部やっていたのですが、その時によくハネもののかぶをもらって帰っていて、
しょっちゅう食べるうちに、かぶはお漬け物でもいいし、スープでも煮物でも美味しいという事に
気づいて、それからずっと好きなのです。

で、かぶの甘酢漬け(黄金レシピ)
<材料>
・かぶ・・・・・・・大かぶらだったら1個。小かぶならば10個くらい。
・塩・・・・・・・・かぶの重さに対して3%(1Kgに対して大さじ2)
・昆布・・・・・・・1cm×3cmくらいを6枚くらい
・赤とうがらし・・・3本
・甘酢・・・・・・・お酢240cc、だし汁240cc、砂糖110g

①かぶは洗って皮をむき、薄くスライスする。漬け物容器でも、ジップロックみたいな袋でも
良いので、かぶを入れて、お塩を入れる。均等に塩がいくように混ぜて、容器ならばかるく重しを
乗せる。袋ならばよくもんで空気を出してチャックを閉める。1晩寝かせる。(袋ならば冷蔵庫へ)

②甘酢の材料を小鍋へ入れる。そこへ昆布と、種を取って輪切りにした赤とうがらしを入れて、
少しだけ熱を加える(砂糖が溶けたらOK)

③甘酢が完全に冷めたら、塩漬けしておいたかぶの水気を軽く搾って、容器や袋の水を捨てて
そのなかへかぶと甘酢を入れ混ぜる。30分程置けば完成。(1晩おくとなお旨し)


ぜひともお試しあれ。
[PR]
by erichamereon | 2010-12-04 08:28 | おうちしごと