<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

愛読書?

息子氏は歩き出してからというもの、あらゆる棚をかき回し、出しては…出しっぱなしな訳で。知らない間に私や夫の私物も餌食になるのであーる。

そんな中、私の本棚は丁度良い高さにあるからなのか、毎日本たちが散乱しています。

自分の絵本とか結構貰ったりして沢山あるんだがねぇ、お気に入りらしいのがこちら↓
a0170307_1449221.jpg

ホンマタカシのHyper Ballad:Icelandic Suburban Landscapes

アイスランドの団地や郊外の風景の写真集で、ホンマタカシの写真好きな私の大切な本…。家とか、車とかが写ってるからなのかねぇ?お気に入りの本を2ページ抜かれた(!)のはショッキングですが、この写真集の良さ分かってくれたかしらん!ちとうれし。
a0170307_14492365.jpg

[PR]
by erichamereon | 2012-08-26 14:32 | 子そだて

いらっしゃーい。

夏の楽しみがまたひとつ終わった。

東京から妹が会いに来てくれたのです。

美容師の妹、2日連休なんてめったにないのに、その貴重な休みをわざわざ・・・うれし。

田舎の大自然を満喫コースということで、治部坂高原へ行って涼んだり美味しいご飯食べたり・・etc
飯田市の隣だけどもう一気に山がくるので近場でなかなか楽しめるのです。治部坂高原はクーラー効いてるみたいに涼しくて、別荘地なのも納得。下界の暑さが嘘のようじゃった。
美味しいランチは隣の阿智村にあるカフェで、田舎に珍しいステキなカフェであった。
そして美味しい♪
153号線を下道で走るときには要チェックです。

1泊2日はあっという間で、夢でも見ていたかのように一瞬で過ぎていったけど姉は良い息抜きできましたよ。facebookには「私の彼氏♥」って書くほど息子を可愛がってくれてる妹。ありがたいのぅ。


子供の頃は喧嘩もようしましたが、お互い社会人になってこうして仲良くいられることに感謝であります。

さて、2日間遊ばせてもらったので、これからまたがんばって働きましょう。

ちなみに今の農作業は、新わい化の畑でりんごの枝を誘引したり(樹勢を抑える)草刈りでございます。ヒロニワ初代園主はテレビの高校野球に釘付けですが・・・(まぁ今だけだもんね!)
a0170307_10223048.jpg

               ラブラブ♥
[PR]
by erichamereon | 2012-08-22 10:24 | おでかけ

台風一過!

お盆が終わり、夏休みも長野県の子供たちはあと1週間で終わってしまいます(確か・・・)

とにかく、関東の子よりも夏休み短いのだ。始まるのは遅いのに、終わるのは早いなんて他の地方の
夏休みを知ってしまったらガックシきそうな。


で、我が家にも毎年恒例の義姉ファミリーが里帰り。(キッス3人の5人家族)

お盆期間中あちこちで聞こえた「うちに今孫達が来ててねぇ、そりやぁやかましいったらありゃしない!たーいへんだよ〜」というじいじ・ばぁばの気持ちがよ〜く分かる、なぜか私までその気分を味わう事になるのですが、(まぁ一緒に住んでるんだから当然だ〜)最近は随分慣れました。

でもうちの息子は、普段家に子供は自分1人だけの環境なので、他の子供が来てワイワイやってるのが楽しいみたい。一緒に遊んでもらって、私はラクさせてもらいました。アリガタヤ〜。


で、さっきお帰りになって、ホッと(ドッと?)静かな、嵐の後のお昼時。

昨日、16日の夜は、飯田で一番大きな花火大会(灯籠流し)があって、その時は他の親戚みなさんも我が家に勢揃い。お外でBBQです。(といってもお肉は羊のみ!!う〜ん、北海道のジンギスカン
みたいですな。こちらの焼き肉というものには牛さんは一切出てきません、地域色を感じるのぅ。え?!ウチだけ?!)

花火も家の前からドッカンドッカン!ん〜なんて贅沢な花火大会。人混み無いし、帰りの電車が混雑
なんてのも無縁だし。田舎スバラシイ。
a0170307_12272264.jpg



毎年夕立に襲われるけど、今年は良い天気でした。
a0170307_12315822.jpg




いかにも夏!なイベント、年に一度やはりいいですな。
[PR]
by erichamereon | 2012-08-17 12:34 | 子そだて

ふいうち!

嫁ぎ先でこんな話するのも何だけど、私の実家ファミリーは仲が良い。
自分でも何でだろうと思うほど家族が好きで、そんな自分がさっさと嫁に行った事もビックリな位。

いつからか、親→子供へのプレゼントが(誕生日とかクリスマスとか)親←→子供になってて、
誰かの誕生日には皆それぞれ選んだプレゼントを渡したりして、大人になってからのそれが結構
楽しかったりする。自分で選んだプレゼントを自分で買って渡せるって実はとても嬉しい事。
プレゼントを選んでる時って、その人のことすんごく考えてるからそこも良いなと思う。

どちらにとってもワクワクドキドキ。

そして、私が実家を出てもそれは続いてて、手渡しではなく小包みになって、箱を開ける感じとか、中に入ってる手紙を読むのとか、このアナログ感はたまらん。
送り主からの愛が箱いっぱい♥みたいな。

で、時々、なーんでも無い日に母から「お楽しみBOX]が届く時がある。

今日はそんな、なーんでも無い日だったんだけど、ふいうちでやってきました。

a0170307_23395034.jpg

中身は、無印の割烹着(先日行った名古屋で見て、ぼんやりと「あ〜いいなぁ〜」なんて思っていた
から驚いた。)とウエハースのお菓子、ナンプラー(私の好物。もちろんそのままでは無く料理に
使いますぞ)、父作のプチトマト、ハーゲンダッツの商品券、いろんなスパイス(リアルに料理や
お菓子作りに使うスパイス)、ショウガの佃煮、と多種多様。

まさに「お楽しみBOX]であーる。

ふだん何でもない日に誰か(旦那さんとか?!)から何かもらったりすることって無いけど、
こうしてサプライズをもらえると、日々を頑張ってるね、偉いね、見てるよ!と褒められたような、
ご褒美もらった感じでとーっても嬉しいのね。

だから、この幸せを他の人にも!と思ってい色んな人に、何でもない日でも贈り物したくなった。
決して大きさや値段なんて関係なく、そういうの連鎖していくと、少しは世界が幸せになれるような気がする。


あぁ、今日は良い日だった。


世はお盆。ここも田舎へ帰省中の人々で賑わっています。すれ違う車のナンバー見るのが楽しい。

りんごも早生の「シナノレッド」が収穫中。夏にサッパリ、酸味もあって美味しいりんごです。
直売所へ出したら結構人気者♪でも鳥さんにも人気者。。つつかれて商品になれないリンゴを救う
道は無いものか・・・ひたすら自家用りんごジャム作りかな。リンゴのお菓子作りもしたいな。
[PR]
by erichamereon | 2012-08-13 23:47 | 考えごと

感性の栄養補給。

昨日は、大学生ワーキング第一弾が終了し、ちょっとひと休み。
お盆であちこち混む前にどうしてもいきたい所あって、他2人を道連れに親子3人は都会へ遊びに行きました。

私の目的は名古屋市美術館で開催中の「大エルミタージュ美術館展」
ロシアのサンクトペテルブルグにあるエカテリーナ二世によって集められた美術品が所蔵されている
とーっても大きな美術館が日本にやってきた的な展覧会であります。

東京の国立新美術館の方が、建物もミュージアムショップも面白いんだけど、東京での日程合わず、
名古屋でも巡回するとのことで初めて行ってみました。う〜ん、、建物は、、ちとしょぼい(失礼!)。少々年期が入ってるのかな。いつかリニューアルして、今あちこち地方にある素敵な現代美術館に変身することを熱望します。


で、本題。

この美術館展は、ルネサンスの宗教画から印象派へ最後はピカソやマティスたちのフォーヴィズム(当時は古典的な絵画を抜け出して、この型破りな描き方をフォーヴ=野獣と呼んだ為に、批判的な気持ちを込めて周りはこういう呼び方をしたらしい)まで、絵画の歴史が一気に楽しめる、とってもお得感満載の欲張りな展覧会で、改めて各時代の絵画をじっくり見られたことがとてもよかったです。

前は断然、印象派以降の絵画(や現代アート)が好きだったけど、今更ルネサンスの古典的な絵画の魅力にも気づいたり。描写力が半端無いし、宗教画というのはきっとイマジネーションの世界であろうから、それを考えてこれらを見るとグングン引き込まれて行きました。そしてマティスの赤い絵がが見れたのも良かった。

あ〜、とっても楽しかった〜♪と大満足です。行けて良かった。というか美術館へ行くのやっぱり
いいわ〜。時々行かないと。

しかしこんな沢山の色んな絵画がロシアの宮殿にはあるなんて!
これは是非とも行ってみないと!子育てが終了したら行こねば。(決意)


夫の配慮で、ひとりじっくり見れるようにと私は美術館へ、夫と息子は街をぶらぶらと2チームに分かれたのだが、これは息子にも見せてあげたかったなぁ。実際に赤ちゃんちらほらいたし、ママに抱かれて指さして反応してる子とか見て楽しそうだなぁ、と。

次、東京へ帰った時にはどこか一緒に行きたいなぁ。



さて、ばっちり補給したので、夏も後半がんばるぞー。

a0170307_12363156.jpg

[PR]
by erichamereon | 2012-08-11 12:39 | おでかけ

根暗主婦の密かな楽しみ・・・・

今日は特にドドーンと落ち込みたくなるような出来事が多発で、やっぱりここんところ運気悪し。

どうしてなんだしょ、いつからこんなに落ちてきてるのか・・・?うわ〜嫌よ〜この感じ。



そんな根暗な主婦は、息子が就寝した後、机に向かって黙々と無の境地へ。。。


といってもそれは瞑想ではなく、裂き編みであります。

長年愛用したお気に入りの洋服も、最後は伸び伸びでボロボロになる訳で、でも大抵お気に入りの洋服というのは生地がカワイイとかで気に入ってるので捨てられず・・・・そんなボロさん達を貯めておいて、ひたすらに細く(といっても3cmくらい。細く切れば切るほど密で触り心地の良い物に仕上がるけど)切っていき、かぎ編みで編んでいくのです。
a0170307_2245157.jpg

          白と紺のボーダーを裂いて編むと、こんな派手な感じになる↑

a0170307_2263611.jpg

          とにかくひたすらかぎ編みで・・・・↑

今回は、ダイニングの椅子用と息子の机に付いている椅子用を製作。
すでに2枚家の中で活躍してるので、これが完成したら家のビンボー感増して良い感じ!(これから
は、いかにお金をかけずに楽しくセンス良く暮らしていけるか?が私の目標であります)

編み物をする、って私の場合は自分がとても集中しているので、無になれるから良い気分転換に
なるのだ。でもそれをしたからって超前向きハッピーになるわけではないけれど。。


子育てしてても私は私。自分の時間を完全に無くしてまで尽くさず、程々に。そこでバランス崩して
他に影響出ては元も子もない。と思うようにして、群れとして個を尊重して暮らしていきたい次第で
あります。

押忍!
[PR]
by erichamereon | 2012-08-04 22:08 | おうちしごと

夏といえば、

私も小さい頃、団地の廊下にビニールプール出してもらってキャッキャ言いながらやったもんです。

我が家にはビニールプール無いから、何に使ってたか分からないけどずっと前からある感じの、
だけど妙に真新しい(あんまり使った感じしないのぅ)”タライ”に入ってもらいましたうーむ、ほんとうに何の為にこのサイズの”タライ”があるのか、謎であーる。

最初の頃はあんまり乗り気でなかった水浴びも、回を増す毎に楽しさに気づいたのか?自分から
バシバシいきます。
a0170307_2221447.jpg


本か何かに「プール出して遊ばせると、その後のご飯もよく食べ、そして沢山お昼寝する=母の自由時間が増える!」と書いてあったけど、本当にその通りだ。
以前は15分くらいで目が覚めてたお昼寝の時間が、軽く1時間超える。
あぁ、こりゃありがたいよー、水浴び様々。



もうすぐお盆。

何もしないのは忍びないので、車で数分の所にあるお墓の草刈りへ。
片手にベビーカー、片手にビーバー(草刈り機)。ワイルドママですぞ。
(あ、もちろん草刈り中は息子を安全な木陰へ置いて寝ててもらいました)
冗談抜きでジャングルみたいな草むらを気持ちよく刈らせて頂きましたわ。地下で眠っておられる
ひいひいおばあちゃん達のおかげか、すんごい伸び様。ヒメジオン(びんぼう草)が1m50cm位
伸びてるの初めて見たわ。
草というか、ちょっとした木でした。

でもね、ご先祖様は大切にしないとね。

実家のお墓参りにも行きたいナァ。

そういえば、こちらに来て思ったが、お墓に対しての価値観というか、手入れの仕方が違っていて
結構驚いた。東京(街)の人たちはすんごくお墓を綺麗にする。たわしで磨いたり、ホウキで掃いた
り。ピカピカにしてる。墓地にはそれ用の掃除道具も揃っている。
一方、田舎はお墓をピカピカに掃除してる風ではなさそう。せいぜいお花とお水とお線香を
お供えする位で、周りの自然に溶け込むかのように・・・・ホコリマミレ。

イメージでは田舎の人の方がご先祖様を大切にしていそうだが、案外そうでもないのかな。

ちなみに、広庭のキミおばあちゃん(96歳)はとってもご先祖さま大切にしてます。
そこしっかり受け継いでいきませう。
[PR]
by erichamereon | 2012-08-03 22:22 | 子そだて