<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ブログを書く時間を探して早10日目。

相変わらず摘果三昧な日々。
こういうことは禁句だろうが、、、

正直、飽きた!!!

でも、まだこれでも半分やっといったか?くらいだと思う。
修行だ〜。

農作業は単純作業であることは百も承知で、割と自分は単純作業が好きで向いてると思ってたけど、さすがに…。

でも、これやらねば秋のりんごさんがあり得ない事になっちまうし、いかんせん手数だから頑張らねば。

毎日息子と畑へ行くけど、親とじぃが摘果に夢中でその間はあんまり相手してあげられないので、申し訳ないなぁ…可哀想な事してるんかなぁ…とションボリしてた私ですが、ありゃ?本人見ればあるもので工夫して楽しそうに過ごしてるよ。
a0170307_22471113.jpg

何でも遊び道具に出来ちゃうのね。
ちょっと安心。

今週は、大阪から修学旅行の中学生が農業体験で来て農家民泊あったり
a0170307_22471262.jpg

日曜日は隣町でイベント出店!
(その様子をレポートできるようにしたい…)

単調な中にもちょいちょい何かしらあって、ありがたし。

でも、今日悲しいことがひとつ。
30年近く植わっていたりんごの木の1本が病気になり切ることになった。

葉が他の木よりも小さく、少なく、おかしいな?これは病気だな。と調べると、もう全体に菌がまわっていて、治しようが無い状態で、このまま実を付けても秋になるのは美味しくないりんごになるそうで。…言ってしまえば、お世話しても商品にならないのは手間食うだけという現実的な理由で切ることになった。きっとそこにいた皆、30年毎年沢山りんごを実らせてくれたこの木を切るのは心苦しいことだったと思う。何で突然病気になっちゃったかなぁ…?と爺さまは言っておった。

だから木の幹に手を当てて、「ごめんね」と声を掛けてから切らせてもらいました。
a0170307_22471252.jpg



農業って難しいよう。。

だから尚更、農業ばかにするお偉いさんが許せないっ!!!フンッ。

明日早起きがんばろう。
[PR]
by erichamereon | 2013-05-25 22:21 | 畑しごと

ポチポチ摘果。

先月末から入れ替わり立ち替わり来てくださっていたワーキングさん(農作業ボランティアさん)も今日で一旦おしまい。荒摘果は手数なので、お手伝いに来ていただきヒジョーに有難いです。

ありがとうございました!

また5月後半には関西の中学生が修学旅行の農家民泊しに来るけど、それまではしばし家の者だけで地道に進んでいきます。

今年は、花が咲いた後に遅霜が何回か来てとても心配な状況になってます。

3月末からいきなり暖かくなって桜も早く咲いたけど、そういう年は寒の戻りも厳しいらしく、ガツンと遅霜が来るのです。なかには中心果(りんごの花は1つの花の束?から6本の花が咲く、その真ん中の花が中心果)を残して摘花した木もあったので、そういう木はほとんどの花が遅霜にあたって枯れてしまったりして、秋にどのくらい実を付けてくれるのか…今から秋が怖くてなりません。。


なので、どことなくドヨーンとした気持ちで摘果が進んで行きます…。

でも、農家たるもの自然と共に生きていくんだから、文句言っても仕方ないな。残されたもので努力するしかない。

ここらへん南信は、この遅霜にだいぶコテンパンにされて、梨や柿も大変な事になってるみたいなので、今年のこのあたりの果物は貴重な子たちになるかしらん。

でも、そんな風に年によって全然状況が違って、自然に振り回されっぱなしだけど、逆らわずに沿って生きていきたいものです。

a0170307_1331889.jpg

我が家のシュレーダー(スヌーピー参照)
a0170307_1331915.jpg

[PR]
by erichamereon | 2013-05-15 13:00 | 畑しごと

今日は休日!!!!!

5月9日、りんご王子は2歳になりました。無事に2歳になれて良かった!今日まで風邪をひいたのは1回!という(その1回は乳幼児学級で胃腸炎を集団感染…)健康太郎だけど、生きていることは当たり前ではないのだから、本当に感謝でござる。

先月末から缶詰めな日々で息子にもだいぶ不自由な思いをさせているだろうととても気がかりでしたが、今日は誕生日だし特別じゃい!ということで市内の街の方にある動物園へ行きました。

鳥さんや小動物がいますが、ペンギンもいたり、それぞれのおうちもなかなか良い感じでした。

…んがしかし、昔のように純粋?に動物園を楽しめない私。家の前の畑の上を悠々と旋回して風にのってるトンビを見ているから、狭い檻の中に入れられてるトンビを見ると切なく、1頭ずつ区切られたしかし実際の生息地を再現してあるスペースで暮らしてるニホンジカやニホンカモシカを見ても、悲しくなって申し訳ない気持ちになってしまう…。山の中を自由に駆け回れるはずのイノシシやタヌキもかわいそう。。

…動物園て何なんだろう…。うーん。

あぁ、また私はこういうことを考えてしまう…。。

2歳児の息子は、動物さんたちよりも園内を走るミニSLに夢中で、それさえあれば満足だったかのように何回も乗って楽しんでいました。
a0170307_616231.jpg


だいぶ暑く夏の様だったけど、ペンギンがプールの中をスイスーイと泳ぐ姿に涼み、うとうととお昼寝する小動物たちに癒されました。

なかなか農家をやってると、休みというものが取れない暮らしになってくるので(仕事と暮らしが一緒だから)、こうして休みを作るしかないんだな。

そして、夜は誕生日ディナー。支度にはとても時間がかかるのに、食べるのはあっちゅう間なんて、ううう。。
ケーキも勿論!
タルト生地は「なかしましほ」さんの乳・卵不使用レシピ。しかしフィリングのいちごババロアと生クリームは普通レシピ。タルト生地がババロアの水分を吸って軽さがなくなってしまった。。味は悪くないと思うけど、この組み合わせはいまいちだなぁ。

…いろいろ創作してみたけど、やはりスタンダードなレシピが良いかな、と今更気づいた。
a0170307_6162424.jpg

訳あって祝ってあげられなかった夫の誕生日も兼ねて(4月29日生まれ)合同ケーキよ、連名で!
[PR]
by erichamereon | 2013-05-09 23:09 | おでかけ

雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ。

生きてますかー????

と、思わせるくらい黙りこくったブログになりまして、ご心配おかけしています。でも何とか体は健康で、りんごの摘花に勤しんでいます。

周りの人の色んな意見を自分の糧にして、何とか前に進めそう!
救われた!
本当に人はひとりでは生きてゆけぬ。。
でも、楽しく前向きに生きるのだ!

と、毎回落ちては所信表明。

話は変わって、4月後半から始まった摘花はひたすらに進めているけど、G.Wというこの各地で魅力的なイベントめじろうしな中、その誘惑に耐えるのはきつい訳で。
昨晩はひっさしぶりに、仕事後の夜にお楽しみが!

この連休中にわが町では「オーケストラと友に音楽祭」というのを開催していています。名古屋フィルハーモニー交響楽団が来てコンサートを開いたり、楽器を演奏する人の為に特別レッスンがあったり、その発表会があったり。

その中のプログラムの1つに、地元の小学校でミニコンサートが開かれる!というものがあったので行ってきました。
a0170307_19382025.jpg

にゃんとワンコインでプロの生の演奏が聴けて、地元の吹奏楽部の子たちの演奏も。子供たちの演奏もとても素晴らしく(もちろんプロも)最後はみんなで演奏して、体育館がコンサートホールになったかのような雰囲気でした。体育館て響くからばっちし。
地域の小さな小学校の体育館に400人くらい集まったそうな。
こういう企画をしてくださった方々に大感謝です。

音楽ってすばらしい!

おかげで大満足なアフターファイブが送れました。一緒に行った息子も楽しそうに見えたし。(母のエゴ?)

人生には、遊びが必要なんだー!
色んな意味で。

このまちは、夏の人形劇といい、色々と芸術・文化が根付いていて素敵だな。


ようし、また頑張るパワー満タンじゃ。
a0170307_1938201.jpg

今日はこどもの日。
もうすぐ息子2歳。
[PR]
by erichamereon | 2013-05-05 18:16 | おでかけ