ファッショナブル!

先週のこと。

東京でバリバリの妹が、息子に会いにはるばる日帰りで(!)来てくれました。
子供好きな妹は息子を可愛がってくれていて、周囲に写メールを見せては、
叔母バカを発揮しているのですが、毎度かわいいプレゼントを彼にくれます。

今回は、オーストラリアの布オムツ!「イッティ・ビッティ」というのだけれど、
日本には無いようなカラフルな布オムツで、オムツ姿がとても可愛くなるのです。
そしてすごいのは、スナップボタンで調節すれば、新生児~3歳くらいまで
使えるのです。成長にあわせてオムツカバーを買う必要なし!

ちなみに、私は布オムツでいってます。洗うことの手間と、水道代は気になる所
ですが、ゴミは出ないし、布が当てられるほうが気持ちよさそうだし・・・と
母の勝手なエゴで実践中。それを知っていて、妹はこのプレゼントをくれました。

というか、布オムツって海外でも使われているのか!と少し驚き。古くさいのが
逆に新しい!ということなのかな。色々調べてみると、アメリカにもあるらしく、
みんな色や柄がかわいい。日本の布オムツはおもしろくないなぁ。ダサダサ。
あんまり売れないからコスト高で作らないのでしょうか?
近年のエコ意識上昇&ナチュラル指向で、可愛い布オムツが沢山出てきたら
布オムツ派ママが増えるような気がするんだけれど。


まだ今年の春に日本に入ってきたばかりらしく、売ってるお店は限られますし、
少々お高いですが、(カバーだけ売っていれば、もう少しリーズナブルになると
思うんだけど←ライナーもセットなのだ)私のお気にいりです。

ちなみに妹がくれた色は青!
これを履いた我が子は「小さな青鬼」の様であーる。
a0170307_16581825.jpg



※育児が軌道に乗るまで、趣味&農作業の記事は書かない(書けない)と思うので、
しばし子育てネタにお付き合いくださいませ。
[PR]
by erichamereon | 2011-06-28 17:04 | 子そだて


<< mum!mum!mum! ヒイヒイ。 >>